Amina Company Logo

Edge シリーズ


豊かな低域と驚きの音圧、

石膏ボード壁、天井への施工が簡単なインビジブルスピーカー

革新的なインビジブルスピーカーテクノロジー

 

Edgeシリーズは拡張された豊かな低域とスムーズに繋がる周波数特性、そして驚くほどのパワーと感度を誇り、ダイナミックで魅惑的なリスニングの出来るインビジブルスピーカーです

 

従来のMobiusシリーズを基に、建築最終仕上げが『壁紙』や『塗装』の石膏ボード壁や天井への施工に特化することで工法、音質、音圧とも格段に向上しました。

パテで下地処理し、壁紙ならびに塗装で装飾されたインビジブルスピーカーはアート空間に溶け込み、完全に見えなくなります。


Edge 7

Edge7の構造

インビジブルスピーカー『Amina Edge7』は数々の賞を受賞したMobiusシリーズから壁紙仕上げ、塗装仕上げ用に特化し、従来のオプティドライブ、オプティダンピング技術に加え、共鳴を削減する新たな技術を取り入れています。

Edgeシリーズのサウンドボード

高品質な耐火素材を使用したサウンドパネルは石膏ボード壁や天井へ美しく一体施工出来ます。下地処理するのも全面パテ埋めする必要はなく、下地処理パテのみで施工可能です。Aminaにはそのノウハウがあります。

Aminaからヒント
石膏ボード壁に完全に見えないスピーカーの施工のヒント
Edgeインビジブルスピーカー周囲の凹凸と石膏ボードを合わせ、周辺に広げるようパテ下地処理をすることで表面一体化し壁紙貼り付けや塗装が可能です。当社の誇る完全埋め込みタイプのインビジブルスピーカーと同様に全く見えないスピーカーが創れます。その際に漆喰などの全面埋込は必要なく、下地パテのみで行えます。

Support Products

Backbox CV345は空洞の壁面や天井の施工に使用します。後方への音の回り込みを抑え、Edgeシリーズに一貫性のある音質を確保します。
注意: Edgeシリーズはコンクリート壁等の埋込施工には向いていません。

Backbox information >

パワーアンプ出力とインビジブルスピーカーの間に結線することで過大入力から保護し、インビジブルスピーカーをマネジメントするパッシブプロテクションキットです。Edge7には型番『APUi70C』を指定してください。

APUi information >

パワーアンプ出力とインビジブルスピーカーの間に結線することで過大入力から保護し、インビジブルスピーカーをマネジメントする多チャンネルのラックマウント型パッシブプロテクションです。Edgeシリーズに適合する8チャンネルの『APU-RS8iC』、又は16チャンネルの『APU-RS16iC』を使用し、ラック内部にある各チャンネルのジャンパーピンで使用する各Edgeシリーズに切り替えてください。

APUi information >

SpecificationEdge7
Nominal Impedance4 Ohms
Power Handling75W/150W
Sensitivity93dB 1m/2.83Vrms (APUi70C connected)
Frequency Response45Hz - 20kHz (±6db) mounted in Backbox CV345
Electrical ConnectionBlue butt-splice crimp terminals (14-16 AWG)
Dimensions450mm x 345mm x 31mm (173/4” x 135/8” x 11/4”)
Product Weight1.78Kg (3lbs 15oz)
Fixing RequirementsBackboxCV345
In-line Protection unitAPUi70C
Rack-Mount Protection UnitAPU-RS8iC or APU-RS16iC
Warranty10 Years Residential (5 Years Commercial)
Datasheet Edge7 Datasheet


Edge 5

Edge5の構造

インビジブルスピーカー『Amina Edge5は数々の賞を受賞したMobiusシリーズから壁紙仕上げ、塗装仕上げ用に特化し、従来のオプティドライブ、オプティダンピング技術に加え、共鳴を削減する新たな技術を取り入れています。

Edgeシリーズのサウンドボード

高品質な耐火素材を使用したサウンドパネルは石膏ボード壁や天井へ美しく一体施工出来ます。下地処理するのも全面パテ埋めする必要はなく、下地処理パテのみで施工可能です。Aminaにはそのノウハウがあります。

Amina Tip:
Edge Series speakers are designed to be installed into walls and ceilings where there is to be no wet plaster skim, however it is still possible to install the speaker where there are such finishes, but please note that you will need to install the speaker post-plastering and use alignment shims to achieve the correct finish.

Support Products

Backbox CV345は空洞の壁面や天井の施工に使用します。後方への音の回り込みを抑え、Edgeシリーズに一貫性のある音質を確保します。
注意: Edgeシリーズはコンクリート壁等の埋込施工には向いていません。

Backbox information >

パワーアンプ出力とインビジブルスピーカーの間に結線することで過大入力から保護し、インビジブルスピーカーをマネジメントするパッシブプロテクションキットです。Edge5には型番『APUi50C』を指定してください。

APUi information >

パワーアンプ出力とインビジブルスピーカーの間に結線することで過大入力から保護し、インビジブルスピーカーをマネジメントする多チャンネルのラックマウント型パッシブプロテクションです。Edgeシリーズに適合する8チャンネルの『APU-RS8iC』、又は16チャンネルの『APU-RS16iC』を使用し、ラック内部にある各チャンネルのジャンパーピンで使用する各Edgeシリーズに切り替えてください。

APU-RS information >

SpecificationEdge5
Nominal Impedance8 Ohms
Power Handling50W/100W
Sensitivity90dB 1m/2.83Vrms (APUi50C connected)
Frequency Response65Hz - 20kHz (±6db) mounted in Backbox CV345
Electrical ConnectionBlue butt-splice crimp terminals (14-16 AWG)
Dimensions345mm x 450mm x 33mm (135/8” x 173/4” x 15/16”)
Product Weight1.24Kg (2lbs 12oz)
Fixing RequirementsBackboxCV345
In-line Protection unitAPUi50C
Rack-Mount Protection UnitAPU-RS8iC or APU-RS16iC
Warranty10 Years Residential (5 Years Commercial)
Datasheet Edge5 Datasheet